古希3ブログ

『江川家の仕事場-年老いた珈琲豆焙煎屋のホームページ』のサブホームページのつもりです。

「古希3ブログ」で新たなスタート!

 

2023年8月1日に、ブログタイトルを「エカワ珈琲店の出来事」から「ブログ1951」に変更しています。

独自ドメインを取得して2年くらいが経過しているのに、ちょっとでも「読んで下さい」の努力を怠ると、月間ページビューが1000以下になってしまいます。

ページビューが伸びない原因は、小生のブログ記事が面白くなくて、何の役にも立たない代物だからだと思っています。

そこで、気分一新するつもりでブログタイトルを変更したのですが、相も変わらず「読んで下さい」の努力を怠ると、月間ページビューが簡単に1000以下になってしまいます。

www.ekawacoffee.xyz

 

はてなブログPROは、最高で10個のブログサイトを運営できます。

小生、只今(2023年12月30日)、5個のブログサイトを公開しています。

その中で、2個のブログサイトについては、独自ドメインを取得しています。

このブログサイト「ekawacoffee.xyz」と、「ekawacoffee.work」の2つです。

後者はコーヒー情報記事を専門にエントリーしているブログサイトで、ブログサイトのタイトルは「年老いた珈琲豆焙煎屋のブログ」です。

 

「ekawacoffee.xyz」と違って、「年老いた珈琲豆焙煎屋のブログ | ekawacoffee.work」のページビュー成績は優秀です。

今月(2023年12月)などは、先月・先々月(2023年11月と10月)の2か月分を合計したページビュー数を、12月29日の時点で上回っています。

12月という特殊な事情があるのかもしれませんが、今月(2023年12月)の広告収入は、2023年8月・9月・10月・11月の4か月で獲得した合計収入金額に迫っています。

 

考えて見れば、公開しているブログサイトで稼いでくれているのは、「年老いた珈琲豆焙煎屋のブログ | ekawacoffee.work」だけです。

古希2の小生は、「趣味がコーヒー、特技がコーヒー、仕事もコーヒー」という人間です。

「コーヒーに関する話題」以外で、ページビューを稼ぐのは難しいようです。

 

これまでに色々と試して来たのですが、「コーヒーに関する話題」以外でページビューを稼げたことがありません。

そこで、『年老いた珈琲豆焙煎屋のブログ | ekawacoffee.work』以外のブログサイトで広告収入を稼ぐのをあきらめることにしました。

 

小生(年老いた珈琲豆焙煎屋)は、夫婦二人だけで小さなコーヒー豆自家焙煎店商売をしていて、ジンドゥー(jimdo)を使って『ekawacoffee.jp』というドメインで、コーヒー豆自家焙煎店商売のホームページを運営しています。

ジンドゥー(jimdo)はブログ機能も備えていますが、ブログサイト構築が専門のはてなブログPROと比べると、機能や使いやすさで見劣りがします。

そこで、ジンドゥー(jimdo)のブログ機能を使う代わりに、「ekawacoffee.xyz」をホームページに附属するブログとして使うことにしました。

 

『ekawacoffee.jp』がメインで、「ekawacoffee.xyz」をサブのホームページとして運営して行くつもりです。

「ekawacoffee.xyz」のクリック広告表示は、そのままにして置きます。

メインのホームページにクリック広告を表示させるのには抵抗がありますが、サブのホームページなら抵抗がありません。

 

「ekawacoffee.xyz」を、コーヒー豆自家焙煎店商売のサブのホームページとして運営して行くにあたって、またまたブログサイトのタイトルを変更することにします。

新しいタイトルは、『古希3ブログ』です。

www.ekawacoffee.jp