古希3ブログ | エカワ珈琲店の出来事

来年(2025年)は、ブログタイトルを「エカワ珈琲店の出来事」とするつもりです。

煎りたてスペシャルティー自家焙煎コーヒー豆、アマゾンで購入できます!!

生産農園、生産者組合が特定できて、自然保護団体のレインフォレストアライアンス(熱帯雨林同盟、略してRA)やフェアトレード団体のコーヒー生豆生産基準をクリアーして、それらの団体の認定を受けているコーヒー生豆。

それにプラスして、丁寧にコーヒーノキを栽培していて、丁寧にコーヒー生豆を精製している農園や生産者組合が生産しているコーヒー生豆。

それらのコーヒー生豆を、スペシャルティーコーヒーと呼んでいると理解しています。

 

しかし、それらは、スペシャルティーコーヒー生豆の概念です。

焙煎したスペシャルティーコーヒー豆の場合、スペシャルティーコーヒー生豆を原料に使って、「手作業で丁寧に少量焙煎した煎りたて新鮮な焙煎コーヒー豆」という縛りがあると思っています。

エカワ珈琲店は、その縛りをクリアーしているスペシャルティーコーヒーの自家焙煎コーヒー豆を、主に通信販売で、お客様のお手元に直接お届けしています。

 

自前のショッピングサイト「エカワ珈琲店のショッピングサイト」でも購入して頂けますが、アマゾン・マーケットプレイスにも出品しているので、アマゾンからも注文して頂けます。

(※)エカワ珈琲店のショッピングサイト

基本的に、焙煎日から5日以内の自家焙煎コーヒー豆を発送しているので、注文を頂いてから焙煎することも多々あります。

注文から発送までに、最大で1週間くらいの余裕を頂いていますが、できるだけ速やかに発送することを心がけています。

 

只今、おすすめしている自家焙煎コーヒー豆商品を、アマゾンショッピングページへのリンクで紹介させて頂きます。