70歳、年老いた珈琲豆焙煎屋の残日録

古希を迎えている年金だけでは食べて行けない高齢者が、高齢者の話題を発信しているニュースレターのつもりです

エカワ珈琲店の自家焙煎コーヒー豆、アマゾンで好評販売中!!

ショピング案内ページは⇒コチラ

 

ソースは腐らない、本当にソーなのだろうか

腐る、腐敗をWikipedia で調べると

食品における腐敗とは、細菌類の作用によってタンパク質が分解し、人体に有害な物質が発生することをいう。炭水化物、脂肪などが分解し有害な物質が発生する作用を変敗というが、腐敗は変敗を伴うことがほとんどである。なお、主に酵母の働きによって無害に分解変化することを発酵、光、空気、水などの作用で実質が変化することを変質と呼ぶ。 

腐敗ーWikipedia

ソースは腐らないのソースとは

食品の腐敗は、微生物が増殖することで発生する現象だと年老いた珈琲豆焙煎屋は理解しています。

続いて、ソースをWikipeia で調べると

ソースは、料理に用いられる中間的な製品、あるいは汎用の調味料で、とくに調味を担い、液状、またはペースト状の物を総称する。

ソースーWikipedia

表題のソースは、汎用の調味料として使われるソースの意味で使っているので、市販されているソースのことを指しています。そして、市販のソースで代表的なのは、「ウスターソース」、「中濃ソース」、「とんかつソース」です。

 

ウスターソース

市販されているソースで一番使われているのが、「ウスターソース」です。

ウスターソースには、砂糖や塩が溶けているので水分活性が低くなっています。また、微生物が繁殖するのに必要な水分も少なくなっています。それに加えて、酢も調合されているのでPHが低くて、香辛料の影響もあって微生物の繁殖が困難になっていると言われています。

しかし、カビは水分活性が低くても増殖が可能で、香辛料にも耐性があるので、ソースを長期間保存しておくと、カビや酵母で汚染されることがあるようです。

 

市販ソースの賞味期限

ソースは、料理の味を引き立ててくれる調味料で、年老いた珈琲豆焙煎屋は大好きです。

ソースは、食塩・砂糖・酢・香辛料などを混ぜ合わせて作る調味料ですから、微生物の繁殖が困難な腐りにくいですから、その賞味期限は比較的長く設定されています。 

ということで、市販されている「ウスターソース」、「中濃ソース」、「とんかつソース」の幾つかについて賞味期限を調べてみました。

ちなみに、賞味期限は未開封が前提となっています。開封すれば、ウカターソースで2か月~3か月、中濃ソース・とんかつソースで1か月~2か月くらいで消費するのが良いようです。

開封後の保存は、できれば冷蔵庫保存が良いとされています。ただし、冷蔵庫で保存しても、開封後3か月以内に消費するのが良いとされてます。

(1)オリバー 

賞味期限は、製造日から約2年。

オリバー 特級中濃ソース 580g×2個

オリバー 特級中濃ソース 580g×2個

  • メディア: 食品&飲料
 
オリバー 特級ウスターソース 2.1kg
 
オリバー 特級とんかつソース 2.1kg
 

 (2)ブルドックソース 

賞味期限は、製造日から2年。

ブルドック 中濃ソース 300ml

ブルドック 中濃ソース 300ml

  • メディア: 食品&飲料
 
ブルドック とんかつソース 500ml

ブルドック とんかつソース 500ml

  • メディア: 食品&飲料
 
ブルドック ウスターソース 300ml

ブルドック ウスターソース 300ml

  • メディア: 食品&飲料
 

 (3)キッコーマン

 賞味期限は、製造日から2年。