古希3ブログ

エカワ珈琲店とその周辺の出来事、エカワ珈琲店オーナーの思い付き、などなどの記事をエントリーしています。

アマゾンで買えます!! エカワ珈琲店の自家焙煎コーヒー豆

(※)画像をクリックすれば、アマゾンのエカワ珈琲店のページが開きます。

 

エカワ珈琲店(店主は年老いた珈琲豆焙煎屋)は、自家焙煎コーヒー豆をアマゾン・マーケットプレイスに出品しています。

単一農園(シングルオリジン)の自家焙煎コーヒー豆なら焙煎日から6日以内、ブレンドした自家焙煎コーヒー豆なら、焙煎日か8日以内の自家焙煎コーヒー豆を、和歌山市雑賀屋町の店舗から、直接、お客様のお手元にお届けしています。

 

通信販売中心の商売をしていますが、和歌山市雑賀屋町の店舗でも、「新鮮で香りの良い自家焙煎コーヒー豆」を、細々と小売販売しています。

在庫を持たない受注焙煎だけで、自家焙煎コーヒー豆を売る事ができたなら、それは理想的ですが、それでは消費者の顧客満足度は低くなってしまいます。

 

ですから、店舗小売もしているので、1週間以内に捌ける量の自家焙煎コーヒー豆は在庫しています。

それが、単一農園・農協の自家焙煎コーヒー豆なら焙煎日から6日以内、ブレンドした自家焙煎コーヒー豆なら焙煎日から8日以内としている理由です。

 

エカワ珈琲店は、コーヒー豆焙煎容量(バッチサイズ)5kgと1kgの小型業務用コーヒー豆焙煎機を備えています。

コーヒー豆の焙煎には、主にバッチサイズ5kgの焙煎機を使っていて、バッチサイズ1kgの焙煎機は、バッチサイズ5kgの焙煎機が使えない期間の予備として備えています。

 

エカワ珈琲店は、70代前半の夫と60代半ばの妻、二人だけで営業しているジジババ店のコーヒー豆自家焙煎店です。

ジジババ店ですから、予期せぬ出来事が発生する確率が高くなっています。

 

予期せぬ出来事が発生していなければ、注文を頂いた日の翌日には、遅くても注文を頂いた日の翌日には、自家焙煎コーヒー豆を発送する事が出来ます。

ただし、日曜日と祝日の発送はしていません。

しかし、稀(マレ)だと思いますが、予期せぬ出来事が発生していれば、受注から発送まで3日~5日くらいかかることもあります。

 

2024年4月17日(水曜日)現在、アマゾン・マーケットプレイスに出品しているエカワ珈琲店の自家焙煎コーヒー豆一覧は、「エカワ珈琲店、年老いた珈琲豆焙煎屋の仕事」のナビゲーションカテゴリー『アマゾン』でも、ご覧になって頂けます。

www.ekawacoffee.jp

 

アマゾン・マーケットプレイスに出品している「エカワ珈琲店」の自家焙煎コーヒー豆商品の中から、適当に3商品を紹介させて頂きます。

 

エカワ珈琲店の店舗の紹介です。

www.ekawacoffee.xyz