古希3ブログ | エカワ珈琲店の出来事

来年(2025年)は、ブログタイトルを「エカワ珈琲店の出来事」とするつもりです。

隠居商売

隠居商売、隠居商いに復帰します

理由があって、小遣い稼ぎ(アルバイト)の隠居仕事でコーヒー豆自家焙煎店の仕事を続けて来ましたが、どうしても満足感を味わうことができません。 「コーヒーおたく」でコーヒー大好き人間ですが、それと同じくらい零細生業商売が大好きだと気が付きました。

隠居仕事のエカワ珈琲店は自家焙煎コーヒー豆のクリエーター、自家焙煎コーヒー豆のプロバイダーは卒業しました

只今のところ、エカワ珈琲店の焙煎人(ばいせんびと)は、年老いた珈琲豆焙煎屋です。 2023年の初め頃までは夫婦二人が交代でコーヒー豆を焙煎していたのですが、連れ合いの健康状態が芳しく無くなってからは、夫の年老いた珈琲豆焙煎屋が一人でコーヒー豆…

エカワ珈琲店の働き方改革、健康第一!隠居仕事でコーヒー豆自家焙煎店の新たなスタート

【2024年の店舗営業案内】 2024年3月から、上の【2024年の店舗営業案内】の体制で、コーヒー豆自家焙煎店の仕事を営んでいます。 1年何か月かぶりに、1か月以上も予期せぬ出来事が発生する事無く、「店舗営業案内」の体制で営業を続ける事が…

健康上の問題と経営戦略、2024年3月、エカワ珈琲店は自家焙煎コーヒー豆販売価格を値上げします

エカワ珈琲店は、年老いた珈琲豆焙煎屋夫婦が二人だけで隠居仕事で営んでいるコーヒー豆自家焙煎店です。体力・健康に問題がある年寄りの店です。コーヒー豆自家焙煎店の仕事を続けて行くために、自家焙煎コーヒー豆の値上げを実施します。

コーヒー豆自家焙煎の新たな営業形態、生業商売から隠居仕事へ

2024年3月5日(火曜日)から、またまた、和歌山市雑賀屋町のコーヒー豆自家焙煎の店舗の営業時間と定休日を、以下のように変更することにしました。 営業時間は、 月曜日・水曜日・金曜日は、午前10時~午後4時 火曜日・木曜日・土曜日は、正午~午後…

老舗コーヒー豆自家焙煎店が変革:自由な営業形態に挑戦

去年(2023年)は、1年を通して連れ合いの健康状態がすぐれず、頻繁に病院・診療所のお世話になっていて、稼業のコーヒー豆自家焙煎店商売は、古希3の小生(年老いた珈琲豆焙煎屋)が、ほぼ一人で切り回していました。 コーヒー豆自家焙煎店商売に加えて、…

魔法の財布に、公的年金の収入にプラスして電子書籍出版の収入も

小生、今年の秋には72歳になる高齢者ですから、当然、「魔法の財布」は持っています。 公務員を15年、40歳前に脱サラして、それから60歳になるまでの20年間は国民年金に加入していたので、「魔法の財布」に入って来る公的年金からの収入は、手取り…

高齢者がアマゾンを活用してお金を稼ぐ3つの方法

アマゾンを活用すれば、高齢であっても、小遣い程度のお金を稼げるかもしれません。 実際に、今年(2023年)の秋に72歳になる筆者(年老いた珈琲豆焙煎屋)は、アマゾンを活用して小遣い程度以上のお金を稼いでいます。 ただし、その大半は、自家焙煎コー…