エカワ珈琲店の出来事【雑記帳・備忘録】

零細生業ジジババ商売をしているコーヒー豆自家焙煎店、和歌山市のエカワ珈琲店の店主が綴る雑記帳・備忘録。ちなみに、店主は今年の秋に71歳となる年老いた珈琲豆焙煎屋です。

2022-07-01から1日間の記事一覧

年老いた珈琲豆焙煎屋の周辺にも、静かなコーヒーブームがやって来ている

年老いた珈琲豆焙煎屋は、只今70歳。 2010年代中頃、都会で始まった静かなコーヒーブームが、その周辺にもやってきています。 30年間、珈琲商売をして来て、初めての経験です。 となると、年だからと言わず、このブームに乗って行きたいものてす。